パレット信頼と安心の保証制度パレット信頼と安心の保証制度

アフターサービスと保証のご案内アフターサービスと保証のご案内

1. 当店でお求めのフレームが破損した場合1. 当店でお求めのフレームが破損した場合

1年間無料修理。
1年以上経過した場合は、実費にて可能な限りで修理を承ります。
修理には日数を頂戴する場合があります。詳細は別途ご案内させていただきます。

2. 当店でお作りしたメガネでレンズ度数に不具合のある場合2. 当店でお作りしたメガネでレンズ度数に不具合のある場合

3ヶ月以内無料交換。
病院の処方箋にてお作りした場合はドクターの指示が必要です。
同一病院にて再処方をお受けください。

3. 当店でお買い求めのレンズが破損(割れ・欠け)した場合3. 当店でお買い求めのレンズが破損(割れ・欠け)した場合

1年以内無料交換。
左右それぞれ一回ずつ、同度数、同種類に限ります。
キズ・紛失は対象外になります。

メガネをかけるときの注意メガネをかけるときの注意

サッカーや野球などのはげしいスポーツをするときはかならず、メガネの上に保護用ゴーグルをかけましょう 太陽や強い光を直接見ないようにしましょう。 鉄板焼やバーベキューなど、熱い食べ物を焼いているところに、顔を近づけないようにしましょう。 アレルギーに注意。メガネのフレームが頬などにふれて皮膚に異常があらわれた時には使用するのをやめて、すぐ皮膚科医にご相談ください。

保護者のみなさまへ保護者のみなさまへ

プラスチックレンズといえども、強い衝撃を受けると割れてしまいます。破片でケガや失明をする場合もありますので、はげしいスポーツをする場合には、かならず保護具(ゴーグルなど)を併用させてください。

メガネに慣れるまで、お子さまには自転車に乗らないようにご注意ください。

メガネをはずしたときの注意メガネをはずしたときの注意

直射日光が当たる場所や高温のところに置いたり、近づけないでください。 メガネを置くときは、レンズを上に向けて置いてください。 レンズが雨や水にぬれたら、すぐにふきとってください。 クルマからおりるときは車内に置かず、かならず持っておりましょう。 レンズをふくときはサンドイッチをつまむぐらいの力で、やさしくふていください。 レンズがひどく汚れたときは、大人の人(保護者)に洗ってもらいましょう。 メガネのかけはずしは、両手でしましょう。 持ちはこぶ場合には、メガネケースに入れてください。 形がくずれたり、ずり落ちる場合は、早めに調整してもらいましょう。

保護者のみなさまへ保護者のみなさまへ

レンズの汚れがひどい場合は中性洗剤を薄めた液で軽く洗い、水でよくすすいで、すぐにふき取ってください。
【注意】アルカリ系の洗剤(石けん、ソープ類等)はコート膜を劣化させ、膜はがれの原因となりますので、使用しないでください。

レンズに、カビ取り剤、洗剤、薬剤、化粧品、油、汗、果汁などが付着した場合は、すぐに水洗いして、ふきとってください。そのままにしておきますと、レンズにシミが残ったり、コート膜がはがれることがあります。

度数が合わなくなったレンズや、コート膜がキズついたり、ヒビ割れしたレンズは、視力が低下したり、見えにくくなります。危険ですので、使用させないでください。

洗いすぎは、かえってコート膜をいためます。つけ置き洗浄剤などは時間をきちんと守って使ってください。

弱視治療用眼鏡の保険適用について弱視治療用眼鏡の保険適用について

平成18年4月1日より、小児の弱視・斜視及び先天性白内障術後の屈折矯正の治療用として用いる眼鏡について、各保険者(健保組合・社保・国保)より療養費の支給が認められることになっています。(アイパッチ・フレネル膜は対象外です)

対象年齢 8歳以下
支給上限 眼鏡38,902円 (2019年10月1日改定)
支給が認められる更新条件5歳未満 更新前の治療用眼鏡等の装着期間が1年以上(支給は1年に1度)
5歳以上 更新前の治療用眼鏡等の装着期間が2年以上(支給は2年に1度)
ページトップへ